平成18年度 科学技術振興調整費
科学技術連携施策群の効果的・効率的な推進

施設内外の人計測と環境情報構造化の研究

中核機関:(株)国際電気通信基礎技術研究所
分担機関:(独)情報通信研究機構

English version
課題概要 研究内容 関西環境プラットフォーム 成果 報道

成果

平成21年度

  • 萩田紀博, "環境情報構造化プラットフォームを中心とするネットワークロボット技術," 「第50回シンポジウム」 生活空間をセンシングする環境知能化, 2009. (招待講演)

  • Glas, D. F., Miyashita, T., Ishiguro, H., and Hagita, N., "Laser Tracking of Human Body Motion Using Adaptive Shape Modeling," in Proc. Advanced Robotics, Volume 23, number 4, 2009.

平成20年度

  • 岡本宏美, 西尾修一, 馬場口登, 森井藤樹, 萩田紀博, "移動軌跡を用いた人間関係の推定," 電子情報通信学会パターン認識・メディア理解(PRMU)研究会, 2009.

  • 萩田紀博, "人間計測環境PFとネットワークロボット," 「次世代ロボット共通プラットフォーム技術の確立」シンポジウム ~ロボット技術の未来を模索した4年間の成果とこれから~, 2009. (招待講演)

  • 西尾修一, "ネットワークロボットのための人位置計測と環境情報構造化," 大阪大学情報通信技術シンポジュウム 「極限コミュニケーション技術のヘテロジニアスロボティクスへの挑戦」, 2009. (招待講演)

  • 西尾修一, "人の位置計測に関する標準化活動," 総合科学技術会議 科学技術連携施策群 次世代ロボット連携群 平成20年度第3回講演会/見学会 「次世代ロボット共通プラットフォーム技術 −関西環境情報構造化プラットフォーム−」, 2009.

  • 神田崇行, "位置・環境情報に基づくサービス技術の研究開発," 総合科学技術会議 科学技術連携施策群 次世代ロボット連携群 平成20年度第3回講演会/見学会 「次世代ロボット共通プラットフォーム技術 −関西環境情報構造化プラットフォーム−」, 2009.

  • 宮下敬宏, "空間位置計測技術とユニバーサルシティウォーク大阪における共通プラットフォーム環境の概要," 総合科学技術会議 科学技術連携施策群 次世代ロボット連携群 平成20年度第3回講演会/見学会 「次世代ロボット共通プラットフォーム技術 −関西環境情報構造化プラットフォーム−」, 2009.

  • 萩田紀博, "施設内外の人計測と環境情報構造化の研究 ー全体概要ー," 総合科学技術会議 科学技術連携施策群 次世代ロボット連携群 平成20年度第3回講演会/見学会 「次世代ロボット共通プラットフォーム技術 −関西環境情報構造化プラットフォーム−」, 2009.

  • 西尾修一, 宮下敬宏, 神田崇行, 山崎達也, 萩田紀博, "ロボットサービスのための関西環境プラットフォームとその利用事例," 第9回計測自動制御学会システムインテグレーション部門 講演会 システムインテグレーションフォーラム 「次世代ロボット共通プラットフォーム技術」, 2008.

  • 宮下敬宏, "人の位置計測と環境情報構造化~公共施設サービスから生活支援サービスへ~," 電子情報通信学会ネットワークロボット時限研究会/情報処理学会関西支部環境知能研究会合同研究会, 2008. (招待講演)

  • 宮下敬宏, "人の位置計測に基づく環境情報構造化 関西環境プラットフォームの構築とその利用," 電子情報通信学会 MVE/CVIM/PRMU合同研究会, 2008. (招待講演)

  • Matsumoto, Y., Wada, T., Nishio, S., Miyashita, T., and Hagita, N., "Scalable Multi-People Head Tracking for Robotic Services Combining Multiple Sensors," in Proc. The 5th International Conference on Ubiquitous Robots and Ambient Intelligence(URAI2008), 2008. 最優秀論文賞受賞

  • 宮下敬宏, "関西環境プラットフォームを利用したRTサービスの実現 ~環境情報構造化技術とその利用~," RTインテリジェント検索研究会, 2008. (招待講演)

  • 宮下敬宏, "実世界センシングデータを活用した新サービスの可能性," 次世代システムインテグレーションフォーラム, 2008. (招待講演)

  • Nishio, S., Hagita, N., Miyashita, T., Kanda, T., Mitsunaga, N., Shiomi, M., and Yamazaki, T., "Robotic Platforms Structuring Information on People and Environment," in Proc. 2008 IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems (IROS2008), 2008.

  • Kanda, T., Glas, D. F., Shiomi, M., Ishiguro, H. and Hagita, N., "Who will be the customer? A social robot that anticipates people's behavior from their trajectories," in Proc. 10th international conference on Ubiquitous computing, 2008.

  • 西尾修一, 宮下敬宏, 神田崇行, 山崎達也, 萩田紀博, "人の位置計測に関するロボットサービス・フィールドテスト環境," 第26回日本ロボット学会学術講演会展開セッション「次世代ロボット共通プラットフォーム技術」,3G2-05, 2008.

  • 西尾修一, "ロボット用位置表現の標準化と環境情報構造化プラットフォームへの実装," ユビキタスロボット技術戦略のための標準化シンポジウム, 2008.

  • 宮下敬宏, 神田崇行, 西尾修一, 萩田紀博, "施設内外の人計測と環境情報構造化プラットフォーム," 日本ロボット学会誌, Vol.26, No.5, pp.35-38, 2008.

  • 西尾修一, 神田崇行, 宮下敬宏, 篠沢一彦, 萩田紀博, 山崎達也, "関西環境プラットフォームの利用法," 日本ロボット学会誌, Vol.26, No.5, pp.39-42, 2008.

  • 宮下敬宏, "関西圏におけるネットワークロボットプロジェクト," 電子情報通信学会学会誌, Vol. 91, No. 5, pp. 424-430, 2008.

  • 神田崇行, 塩見昌裕, 野村竜也, 石黒浩, 萩田紀博, "RFIDタグを用いた科学館来館者の移動軌跡の分析," 情報処理学会論文誌, Vol. 49, No. 5, pp. 1727-1742, 2008.

平成19年度

  • 宮下敬宏, 神田崇之, 西尾修一, 山崎達也, 萩田紀博, "環境情報構造化プラットフォーム," 電子情報通信学会ネットワークロボット時限研究会, 2008.

  • 萩田紀博,"環境情報構造化とネットワークロボット," (社)日本ロボット工業会「ロボット」, No.181 特集 環境情報構造化, 2008.

  • 萩田紀博,安部伸治,宮下敬宏, "ネットワークロボット開発と実証実験最前線 環境情報構造化プラットフォームを使えば変わるロボット実験," ロボットビジネスマッチング, 2008. (招待講演)

  • 西尾修一, 宮下敬宏, 神田崇之, 山崎達也, 萩田紀博, "施設内外の人計測と環境情報構造化プラットフォーム研究の進捗状況について," 第8回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会, 3A2-1, 2007.

  • 西尾修一, 宮下敬宏, 萩田紀博, "多カメラシステムによる人位置計測の稼働条件に関する考察," 第8回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会, 3A2-2, 2007.

  • 西尾修一,岩井将行, 神田崇之, 萩田紀博, "環境情報構造化プラットフォームのインタフェースと国際標準化の進捗状況について," 第8回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会, 3A2-3, 2007.

  • 山﨑達也,篠沢一彦,西尾修一,萩田紀博,"人計測のための環境情報構造化共通プラットフォームの構築について," 第8回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会, 3A2-3, 2007.

  • 宮下敬宏, "ロボットサービス実現のための人位置計測と環境情報構造化技術," 大阪電気通信大学 視覚情報基礎研究施設学術講演会, 2007. (招待講演)

  • Glas, D. F., Miyashita, T., Ishiguro, H., and Hagita, N., "Laser Tracking of Human Body Motion Using Adaptive Shape Modeling," in Proc. 2007 IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems (IROS2007), 2007.

  • 宮下敬宏, "ロボットサービス実現のための外脳構築," 電気四学会関西支部専門講習会「外脳との相互作用」~環境や外部知識と相互作用し、外脳を有効利用する先端技術~, 2007. (招待講演)

  • 西尾修一, 岩井将行, 神田崇行, 宮下敬宏, 萩田紀博, 山崎達也, "人の位置計測に関する環境情報構造化プラットフォームの実現にむけて," SICE Annual Conference 2007 Workshop「次世代ロボット共通プラットフォーム技術」, 2007.

  • 宮下敬宏, Glas, D. F., 石黒浩, 萩田紀博, "レーザー距離計による適応型人形状モデルを利用した人追跡手法," 第25回日本ロボット学会学術講演会 展開セッション「次世代ロボット共通プラットフォーム技術」, 2007.

  • 西尾修一, 宮下敬宏, 神田崇行, 山崎達也, 萩田紀博, "施設内外でのシームレスなロボットサービスのための空間位置計測技術と環境情報構造化技術," 第25回日本ロボット学会学術講演会 展開セッション「次世代ロボット共通プラットフォーム技術」, 2007.

  • Oike, H., Wada, T., Iizuka, T., Wu, H., Miyashita, T., and Hagita, N., "Detection and Tracking using Multi Color Target Models," in Proc. SPIE Optics East, 2007.

  • Kanda, T., Shiomi, M., Perrin, L., Nomura, T., Ishiguro, H., and Hagita, N., "Analysis of People Trajectories with Ubiquitous Sensors in a Science Museum," in Proc. 2007 IEEE International Conference on Robotics and Automation (ICRA'07), 2007.

平成18年度

  • 宮下敬宏, 神田崇行, 西尾修一, 山崎達也, 萩田紀博, "室内外を移動する人にサービスを提供するための環境情報構造化法," 電子情報通信学会ネットワークロボット時限研究会, NR-TG-2-20, pp. 43-47, 2007.

  • 神田崇行, 塩見昌裕, 宮下敬宏, 萩田 紀博, "人の位置計測に基づく環境情報構造化法," 第7回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会, 2006.

  • 萩田紀博, "人の位置計測に基づく環境情報構造化法," 第2回次世代ロボット・インターフェースフォーラム「平成18年度川上川下ネットワーク構築事業」, 2007. (招待講演)

  • 萩田紀博, 宮下敬宏, 神田崇行, 山崎達也, "室内外を移動する人にサービスを提供するための環境構造化プロジェクト," 第24回日本ロボット学会学術講演会, 2006.

本研究は文部科学省の平成18年度科学技術振興調整費による
「科学技術連携施策群の効果的・効率的な推進」の一環として実施したものである

Copyright (C) ATR Intelligent Robotics and Communication Laboratories
Contact: irc-contact@atr.jp